最新情報

『令和元年』の幕開けです!!

『令和』という新たな時代において、そして、自動車産業の未来に向けて、
 私たちTMCは、全社員一丸となって貢献して参ります。

  Happy New Reiwa !!

平成から『令和』へ羽ばたけ!!・・・新入社員2名が入社されました!

       入社おめでとうございます!

       新卒新入社員としては第5期生となります。

       新たな『令和』の時代に、パワー全開がんばってください!      

       
                   ありがとう「平成」、ようこそ『令和』。

大型電気バスが岩手を走ります!

       2月1日、盛岡駅東口にて岩手県交通による『BYD電気バス出発式』が開催されました。

       また、この日からBYD電気バスはイオンモール盛岡南線(盛岡駅東口〜イオンモール盛岡南)での運行を開始しました。
       今回導入されたのは、"K9" 大型ノンステップ電気バス。電力で走行することにより走行中の音が静かで排気ガスも出ず、
       環境に優しいのが特徴。

       大型の路線電気バスの導入は東北地方初となります。

BYDの電気バスが会津を走ります!

       BYDの電気バスが会津を走ります!

       1月12日(土)、会津若松駅前にて『BYD電気バス(通称「尾瀬バス」)出発セレモニー』が開催されました。
       また、13日(日)より若松駅前発、松長西若松線にて電気バスの運行が始まりました。

       本路線は、尾瀬国立公園内の尾瀬御池~尾瀬沼山峠間で、シーズン中(5月中旬~10月下旬)の運行となり
       ます。
       導入車両の尾瀬での デビューは2019年5月を予定しています。
       それ以外の期間(11月上旬~5月上旬)は、会津若松市内の中心路線である松長西若松線で運行されます。

      【電気バス デザイン】
       ・車両の左側は燧ケ岳・尾瀬沼を、また右側は至仏山・尾瀬ヶ原を舞台に、そこに住む愛らしい動物や
         昆虫、花たちが乗客をお出迎えします。
       ・子供からお年寄りまで、皆様に愛されるラッピングバスとなっています。

「国際物流総合展2018」へ出展

        『国際物流総合展2018』出展! 東京ビッグサイトにて9/11〜14開催されます。
        BYDは初出展で、フォークリフトをはじめとする物流関係の車両を展示します。
        BYDブースは、東ホール6-104です。

インドで電気バス運行

       BYDと技術提携を結んでいるインドの電気バスメーカー、オレクトラ・グリーンテックは5日、
       南部のテランガナ州道路交通公社(TSRTC)に電気バス「eバズK9」を5台納車したと発表した。
       受注した40台のうちの第1陣で、残りも近く引き渡す。
       eバズK9は、BYDとの技術提携を通じてインドで生産している。
       電気バスはテランガナ州内の各市とハイデラバード国際空港を結ぶ路線で運行する。

')